お風呂で冬の「寒さ疲れ」対策

お風呂で冬の「寒さ疲れ」対策 冬の寒さで冷えきって疲れた体をほぐすのは、やっぱりお風呂に入ること!そんなお風呂をまるで温泉のような温かさに変える「いい湯種」をご紹介いたします。




「寒さ疲れ」していませんか?
まるで温泉「いい湯種」とは
体の深部まで温まるには










「寒さ疲れ」していませんか? 冬は冷えによる血行不良や寒さで体に力が入ることで、体力的にも疲れが出やすい季節。体温維持のために自律神経が活発になることで疲れが出てしまうこともあるそうです。さらには冷えて寝つきが悪くなってしまうと、疲れが十分にとれず、疲労が蓄積してしまいます。









まるで温泉「いい湯種」とは 優れた遠赤外線放射率 遠赤外線で有名な二股ラジウム、ブラックシリカと比較しても、高い遠赤外線放射率を示しています。特に人体が吸収しやすい波長9㎛近辺の遠赤外線放射率が高いのが特徴です。




なせ遠赤外線はあたたかいの? 遠赤外線は分子の振動を活発にする働きがあり、温度上昇が起きます。その熱が血液やリンパ液等によって体の内部まで運ばれ、全身をあたためます。 なせ遠赤外線はあたたかいの? お客様の声

お客様の声










体の深部まで温まるには いい湯種をバスタブに入れてお湯をはるだけで、温泉気分のお風呂が出来上がり!体の深部までじんわりあたたまり、寒さ疲れをほぐします。 いい湯種
詳細・ご注文はこちら





メッシュタオル
詳細・ご注文はこちら